副業が未来を拓く

水商売の種類と特徴

クラブ、ラウンジ

ここで、クラブとは、社会的地位の高い人が行く高級クラブのことを指します。料金には席料やホステス指名料などが加算され高額ですが、時間制限はありません。似た業態にラウンジがありますが、ラウンジがクラブよりも料金がやや安いのは、指名料が発生しないお店が多いからのようです。
ホステスの年齢層は18~30歳くらいです。
仕事内容は、お客さんの席に座り、会話で楽しませながら、お酒を作っておもてなしをします。指名獲得のための勤務時間外のアプローチも必要になります。
また、高級クラブのホステスは、容姿は言うまでもなく、品格や教養も要求されるので、内面を磨く必要があります。
客層は年齢は高めで、企業や業界の接待に使われたり、お金に余裕のある大人の癒しの場として使われているようです。
日給は、3万円前後+出来高が相場となっています。

キャバクラ、ガールズバー、スナック、パブ

キャバクラは、どちらかというとワイワイ騒いで楽しむイメージです。
働いているキャストの年齢層18~23歳くらいの子が多いようです。
客層は若手から中堅のサラリーマンが中心で、システム上新規のお客さんが多いです。
時給は2千から5千円です。
ガールズバーは、カウンター内でお酒を作り、カウンター越しに会話をして接客します。
ガールズバーの年齢層は20代前半の若いキャストが多く、似た業態にレディースバーがありますが、キャストの年齢層が上がります。
客層は比較的若いお客さんが多いようです。時給は2千から4千円です。
スナック・パブは、お客さんとの会話やカラオケで接客します。お酒の提供はもちろん、時にはママの手作り料理を提供します。
キャストの年齢層は20~40代と幅広く、明るく楽しい女性が働いています。
客層は近所のおじさんで、年齢層はだいぶ高めです。時給は2千から4千円ぐらいです。